1. メールレディの確定申告   >  
  2. メルレの確定申告のやり方ページ

メルレの確定申告のやり方ページ

始めての方でも簡単な確定申告の方法紹介

「確定申告の書類の書き方が分からない!」というお悩みはありませんか。
私の周りには会社員が多く、確定申告のやり方を聞いても分からないという人がほとんどでした。
しかし、数字や難しい書類が苦手な私でも1人で確定申告を終わらせることができました。

確定申告初心者には会計ソフトがオススメです!
確定申告の期限は2月16日から3月15日。
振込履歴の記載された通帳、また報酬と一緒に手渡しで受け取った明細などを集めて、昨年1月1日から12月31日までのお仕事で得た報酬を計算します。
昨年末に働いた給料が今年に入ってから振り込まれた場合は昨年の収益になります。
会計ソフトなら初心者でも簡単に確定申告ができます。

パソコンの難しい操作はわからない!そんなひとも大丈夫です。
パソコンだけでなくスマホ対応の会計ソフトがあります。
私が使ったのはやよいの確定申告オンライン。
銀行明細、クレジットカードなどの取引データ、スキャンデータを自動取り込み、自動仕分けができて、便利です。

確定申告に必要な複式簿記記帳が自動作成できるので書類を作るのもとても簡単。
自宅にプリンターがない!という方もコンビニでネットプリントができるので大丈夫。
期限内に書類の作成が終わったら最寄りの税務署に書類を送付しましょう!

「メールレディはどこまでが経費になる?」
経費とは、そのお仕事をするのに必要な費用。
例えばメールレディなら、パソコンやスマホ、インターネットの料金、洋服や化粧品やウィッグなど。
自宅でお仕事をしている方なら自宅の家賃の一部も経費として計上をすることができます。
確定申告をしていても税務署から怪しいと思われて証拠の提出を求められることがあります。

お仕事をするために購入したものは、きちんと領収書をもらい保管しておくようにしましょう!
意外と経費がかさんでしまうメールレディのお仕事。
確定申告が初めての方はぜひ会計ソフトを使ってみてください。